パイナップルの挿し木

先日パイナップルがスーパーに売っていたのでアボカドと一緒に買ってきていたのでそれを挿し木してみることにしました。

実は去年もそれに挑戦したのですが失敗しました。今年も挑戦してみます。

まず去年のパイナップルの確認。

このように枯れてしまってるのですが

根が少しだけ出ていたのが分かります。

まずパイナップルの頭の部分を取り出して、芯が数センチほど出てくるまで適当に葉っぱを取り除いて2日ほど乾かしました。

まぁこれは去年ネット上で調べたやり方です。

鉢に赤玉土、鹿沼土、腐葉土を混ぜたもの(赤玉多め)に挿して

倒れないように周りに割りばしを挿して紐で支えて水をやって完了。

パナップルの挿し木

しかし前回失敗したのはどういう原因だろう。

越冬以前に秋くらいには枯れてきたんだよなぁ。

挿し木だから最初のうちは水を多めにやったほうがいいかと思い1ヶ月くらい頻繁に水やりをしていたのでそれが原因で根腐れしちゃったかな…

今回は少し水やりの頻度を減らしてみることにします。

tentako
  • tentako

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA