パイナップルの水耕栽培に挑戦

水耕栽培といっても根がある程度出てきたら土へ植え替えます。

以前から土への挿し木は何度かやってきたのですが

水耕栽培はやったことがないので挑戦。

まず大昔にヒヤシンス用に使っていたビンを用意します。

ところがここで問題発生。

ヒヤシンス用のビンの口が大きすぎてパイナップルを入れても底まで落ちてしまう。

少し考えた後次のやり方を試してみました。

まず網戸用の網を正方形状に切ります。

次にそれの真ん中付近に十字状の切れ目をいれます。

そしてその切れ目にパイナップルを差し込みます。

これで網がつっかえて下に落ちなくなります。

思った以上に上手くいったぞ。

根が出るとうれしいなぁ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA