夏を越えたアボカド

アボカド

今年の8月は雨がほとんど全く降らなかったこともあり、色々な植物が結構ダメージを受けたのですが、9月になってようやく多少落ち着いてきたこともあり、新しい葉が出てきました。正直葉焼けしたときは大丈夫か心配だったのですが、最近はやや安心感があります。

4年目のアボカドで一番葉焼けがひどかったのですが新しい葉っぱが大きくなってきました。

他の3年目の株たちもここ最近よく伸び始めました。

2年目の株なのですがこいつが成長が激しくて3年目で剪定していない株よりも大きくなってきています。ただ剪定しなかった3年目の株は、頂点付近が2つに自然に枝分かれていて、その分成長が遅くなった可能性もあるのかもしれません。あくまで素人の考えですが…

2年目のアボカドで発芽直後から枝分かれしまくっていた株です。この株も元気に育っています。

2年目の株たちですが先日まで小さなポットに入れており、台風が近づく際に場所移動しようとした際に底から派手に出ていた根を派手に傷つけてしまい、その後大きなポットに移し替えたのですが一部枯れてしまいそうです。

3本中2本が苦しい感じになってしまいました。やはり根が傷つくと一気にやられます。

下の画像は発芽状態で越冬した連中です。日の当たる表に出すのが遅れたために成長が遅いです。

アボカドは根を傷つけないように気を付けましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA