清見の種を植えたら芽が出てきました

清見の種の発芽

この冬に食べた清見の種を植えてみたところちょっと前に発芽しました。1つくらい発芽したらいいなという考えだったのですが、発芽率が思ったより高く、ポット1つあたりに3つの種を入れておいたところ複数本出てくるポットが現れました。そして複数本でているポットの苗が枯れ始めたので無理やり分けることにしました。間引きする手もあるかもしれませんが、上の写真の苗は非常に元気で最悪の場合でもこの苗を育てることができるので、複数本出ている苗を引き剥がすことにしました。

 

ちょっと周りの土ごと取り出して分けようとするとばらばらに…。

1本ずつ拾い上げてポットにそっと移しかえて終了。

白いポットの苗が枯れかけてきた苗です。一番最初に出てきたのですが後から出てきた苗に押されて枯れかけています。後から出てきた苗もなんだか絡まってうまく伸びてきていませんでした。実は数日前にも同じようなことをしていて、そのとき分けた株たちは今のところ無事のようなので今回もうまくいけばいいなぁ。


調べたところ清見は単胚性なので今回の出てきた苗を育てても清見にはならないと思われます。どんな実をつけるかというのも楽しみです。

tentako
  • tentako

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA