広島市植物公園に行ってきました

植物公園

広島市植物公園へこの日曜日に行ってきました。

始めて行ったのですが中々大きい植物公園でした。

アリウム(ギガンチウム)

アリウム・ギガンチウム

ブラシソウ

大温室は結構大きくていろいろな植物を見ることができました。

中四国では最大規模だそうです。

バオバブ

バオバブ

レッドパイナップルと通常のパイナップル

レッドパイナップル パイナップル

ゾウコンニャク

ゾウコンニャク

カカオの花ってジャボチカバみたいに幹で直接咲くらしい。

幹に花と実が付いていました。

カカオの花 カカオ

バナナも思っていた以上に大きい。

なんといっても葉っぱが大きい。

上から見ると迫力がありました。

台湾バナナ

そのあと多肉温室を見て展示温室のほうに行ったら

セントポーリアの展示会みたいなことをしていました。

セントポーリア

そこで育ててみない?と声を掛けられたのでちょっとセントポーリアの苗を購入してみました。

耐寒性は低いみたいだけど大丈夫かな?

ほかにもバラ園とかも回ったのですが(ローズフェスティバルの最終日でした)

暑さのせいか園内を回っている途中で気分が悪くなり休憩所で1時間以上滞在。

食堂にもなっているので唐揚げ定食を注文したのですが、体調がすぐれなかったのか

全部食べ切れませんでした。(いつもならぜんぜん問題ない量なのですが…)

2時くらいに行ったので人は家族やカップルが4組くらいしかいなくて途中から誰もいなくなったので1人で休憩していました。

熱中症になりかけてたかもしれません。

体調がそこそこ回復したので今度はベゴニア温室へ。

いろいろなベゴニアがあったのですが大きなベゴニアがありました。

これは中々迫力があります。

ベゴニア ベゴニア

ちょっとピンボケ

ベゴニア

売店で苗を売っていてハエトリグサが目に付いたので買ってきました。

体調のこともあって園内を全部回りきれなかったのですが

思った以上に面白かったです。

特に温室は大きいし期待以上でした。

ジョボチカバとかスターフルーツのような熱帯果樹たちも見れたのもよかったです。

ここは観光とかでもおすすめできる場所だと思います。

自動車で行くのが一番楽だと思いますが(自動車のアクセスはよい)

今回私は公共交通機関を使って行ったのですがバスの本数はそこまで多くないです。

(バスに乗れなければタクシーを使う手もありますが…)

広島市内の人なら広島市中心部のバスセンターから直通でいけるけど

遠くから来る人はJRの五日市駅で降りてバスに乗って行くのが一番楽かな。

さて今回購入したのはセントポーリアとハエトリグサの苗です。

 ハエトリグサ セントポーリア

セントポーリアは室内で育てたほうが良さそうなので完全に室内で育てることにします。

セントポーリア

ハエトリグサは乾燥させては駄目なようです。

調べてみると腰水がよいようなので

苗の入ったポットを水を張った皿の中に入れてみました。

ハエトリグサ

ハエトリグサだけど昆虫を与えるつもりはそんなになくて

ほかの植物と同じようにして育ててみようかなと思っています。

tentako
  • tentako

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA