バタフライピーの花

バタフライピーの花

先週バタフライピーの花が咲いていました。この畑の片隅に植えたバタフライピーは長雨の後、父親に誤って草刈機で飛ばされてしまったと思っていたのですが2本くらい生き残っていました。これのほかに追加で種を注文しポットに植えたものもあるのですが、そちらはかなり遅く植えたのでまだ花を咲かせていません。そこで周りの草を取り除いて支柱を立ててみました。

そして昨日、確認してみると

バタフライピ-

また花がいくつか咲いていたので採ってみました。

バタフライピーの花

スイートピーに似た青い花が咲きます。

飲むわけではないのですがphで色が変わるというので試してみました。

 

やり方は適当というか、山勘なのですが電気ポットから出した湯に花を入れてしばらく放置しました。

2時間くらいすると

こんな感じになりました。

ちょっと花に対して水の量が多かったのかちょっと薄めです。

これに小さじ一杯のお酢を加えてみました。

ほんのり赤くなりました。たぶんこれ、アルカリで中和するとまた青くなると思います。ただ逆にアルカリよりにすると別の色変化するかもしれません。紫キャベツ液に似た変化をするならアルカリで黄色になるかもしれませんね。いつか実験してみるかもしれません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA