挿し木したケイアップル

ケイアップルの挿し木

以前、挿し木していたケイアップルなのですが1本は根が出ていませんでした。葉の元気がないなと思って確認すると根がまったく出てない状態でした。もう1本(上の写真)のケイアップルは新しい葉が出てきているのでたぶん大丈夫かなと思っていたのですがポットを持ち上げてみると根が出ていました。

このようにケイアップルは挿し木で増殖できそうです。これは実生のケイアップルなので雄株か雌株かわからないのですがとりあえずどちらかの種類の株は増やせそうです。どうにか別の株もいずれ手に入れたいのですが販売していたショップが休業状態になってしまって、ちょっと困っている状態です。他の店ではなかなか取り扱っていないので、いい機会が訪れるのを待っているような状態になっています。海外の店では種を売っているのですが、植物の種の輸入は防疫の問題からなかなか難しい(特に今年に入ってからかなり厳しくなったようです)ため個人ではハードルが高そうです。

とりあえず植え替えるのは来年にして、この冬はこのまま越冬してもらうことになるのですがこのサイズなら部屋の中に持ち込んで越冬させようと思います。(うちの家は普通に寒いので、霜と風よけくらいにしかなりませんが…)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA