<< ケイアップルの現状(2019/04/28) | main | キウイの花が咲きました2019 >>
2019.05.05 Sunday

イチゴのランナーを水にさしていたら葉っぱが出てきた

0

    イチゴのランナーを水にさす

     

    先日切り取ったランナーを水にさしていたのですが

    一つ葉っぱが出てきました。

    水変えの頻度が少なかったせいか奥の細いランナーが一本枯れてしまいましたが。

     

    3週間くらい前に切り取ったときの画像

     

    今日また別にランナーを切り取ったのでそれでも試してみようと思います。

     

     

     

    ところでイチゴたちも実が赤くなり始めました。

    イチゴ

     

    このイチゴはさちのかなんですが

    1つ赤くなってたので食べてみましたけど少し酸味のある結構さっぱりした感じでした。

    去年は畑に植えていたのですが去年に比べて実が少し小さめかなぁ。

    肥料の問題なのか、畑と鉢じゃ違うのか、去年花が多く咲いているのでそのせいなのか。

    原因ははっきりわかりませんがこれからも色々試してみながら作り方を覚えていこうと思います。

     

     

    アイベリーも育てているのですがちょっと日差しで弱っていました。

     

    元気のないアイベリー

     

    去年も実をつけて食べることはできたのですが夏の猛暑でかれてしまったので(去年は畑に植えてました)

    もしかするとアイベリーは暑さに弱めなのかもしれません。

    まぁイチゴ全般暑さに弱い感じですが…

    しばらく前にさちのかのポットも最近日差しが強いので正午くらいから日陰になるところへ移しましたが

    アイベリーもちょっと考えたほうがいいかもしれません。

     

    ただアイベリーに対して鉢が小さかったかなって気もします。

    根が下からでてきて下の地面にまで伸ばしている有様でして

    全体的に大きなイチゴなので鉢に植えるなら7号以上あったほうがよかったかも知れません。

     

    コメント
    コメントする








     
        
    広告